スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

親子の関係

20050723_oyako

生きていくうえで、人は一体いくつの顔を持つんだろう。

友達、恋人、上司、部下、同僚、取引先、母親、子供、嫁、、、、、
きっとみんな、その役割に応じた顔をそれぞれに演出している。

対等であったり、対等でなくなったり、利害関係に位置したり。
一方の立場や状況が変れば、それらの顔が変る事もあれば追加されてく事もある。

親子のように、永遠と変らぬ関係であればわかりやすいのだけれど、
急に相反する二つの顔を持たなければならなくなった時、
まだ器用にコロコロと顔を変えることができない。

だけど世界を広げるって、
沢山の顔を器用に使いこなすって事なんだろうか。

顔と一緒に軸も変る。
そういうんじゃなくて、
顔を変えても軸は変えない。
そういう人を見ていたい。

あーなんか、支離滅裂だぁ・・・・。
 
photo by mamiya
<< 寄り添う樹 | main | 白い鬣 >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク









http://mamiya.jugem.cc/trackback/353

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Links

このページの先頭へ